近くにあるものに目を向けるようになると、自分は良い物に囲まれていることに気づきます。

この間久しぶりに行った海も、こんなにきれいな場所だったんだなって感動的でした!

広い砂浜

車を降りて浜辺に降りた瞬間、一面に広がる砂浜が目の中に飛び込んできました。

とっても広くて海に広がる砂漠といった感じ!

「こんな絶景ポイントだったのかっ」って改めて感じさせられました。

 

ここは満潮時には海の中なのですが、大潮の干潮時には干上がって砂浜が広がります。

時間帯によって見える景色が変わってくるんですね。

子供たちとしばらく走り回ったり、貝を探したりして遊んでいました。

残った水辺では魚が跳ねたり、カニも見ることができていろんな楽しみにあふれています。

まさに自然と遊ぶ!といった雰囲気!

広い水辺

 

こんないい場所があって恵まれてるなーって思いました。

おそらく宮古島にはまだまだ絶景ポイントが隠れていると思いますので、少しずつ発見していきたいです。

 

 

 

スポンサーリンク