自分の子供たちをみてて思うのですが、それぞれみんな性格が違います。

同じものを食って同じように生活しているはずなのに(^^;)

 

やっぱり一人ひとりの「人間」なんだなって思います。

 

一人一人違う人間なんですから、子供たちどうしを比べるのは良くないですよね。

 

うちの場合でいうと、長女は頭が良くて周りの人を気遣う優しい性格です。

次女は料理が抜群に好き。誰よりも行動が早く自分のやりたいことに1番に取り掛かる性格を持ってます。

三女は負けず嫌いで自由奔放。そして甘え上手でマイペースな性格です。

 

それぞれ長所も短所も持ってますし、どっちがいいというのは無いし、同じである必要はないのです。

一人一人違うわけですから、「おねえちゃんを見習いなさい」なんて言葉は絶対につかってはいけないのです。

 

たまにはケンカをしたりしていますが、時間が経ったらいつの間にか普通に遊んでいます。

時にはこっちが怒ってしまうこともありますが、試行錯誤しながらそれぞれに向き合って子育てを実践しています。

 

一人一人としっかり向き合うことで、自分自身も成長させられているなと感じることができますね(^^)

スポンサーリンク