ブログ『No Second Life』の立花岳志さんのセミナーに参加してきました。

告知を見て即行で申し込んだセミナー

日曜日に立花岳志さんのセミナーが那覇にて開催されました。
立花さんのセミナーを知ったのは、登録していたメルマガからでした。
私は今の自分の状況に不安を抱いており、いろいろな方向で情報収集していました。
ある日、たまたま図書館で借りた立花さんの本『ノマドワーカーという生き方』を読み、ブログで生活している立花さんに興味を抱いてメルマガに登録していたのです。

そのメルマガから「沖縄でセミナーします」という告知がされているのを見つけ即行で申し込みしました。
私自身、お金を自ら払ってセミナーに参加するということは初めての事でしたが、迷うことはなかったです。

申し込みをしているあいだドキドキしていましたね。

初めてのセミナー参加で緊張した。

セミナー当日、不安と期待を胸に宮古島から会場の那覇へ飛び立ちました。
おおのやま公園駅から会場までは歩いていきましたが、あまりの暑さに会場に入るころにはあせびっしょりになってしまいました。一泊予定でしたので幸い着替えを持っており、トイレですぐに着替えました。

セミナー会場に入るとすでに後ろのほうに座っている立花さんを発見!
おおっ!うわさ通りめちゃくちゃでかい!

初めて本物を見ることができ、テンションも上がっていきました。

二人で並ぶと立花さんの大きさがわかります。
私が177㎝ありますが、立花さんでかいです!

セミナーの話はまさに私が聞きたかった内容だった。

好きなことだけして食っていく人になる!というテーマでのセミナー。
前方の席に座り、いよいよ立花さんの講義が始まりました。初めて聞く立花さんの声ですが、高身長から想像していたものとは違い、とてもやさしさを感じるものでした(^^)

セミナーでは
・自分がワクワクすることをみつけること
・小さな一歩を踏み出すことの大切さ
・すぐにやる
・ワクワクは人それぞれ  ‥など

私の興味としている内容にどストライクといった感じで、のっけから聞き入っていました。

セミナーの中で、「とにかく止めないこと」が大事だという話がありました。
何かを始めたばかりの人は、その道で活躍している人とのギャップを感じて、自己否定に陥ってしまう。
最初からできないのは“あたりまえ”なので、自己否定に入る必要はない。あきらめずにコツコツと続けることだとおっしゃっていました。

なるほどなと思いましたね。

私もあれこれ始めると、先を考えすぎて結局めんどくさくなってしまったりします。
そうじゃなくて今の一つ一つを楽しんで続ければいいんだなと思いました。

また、やってみたけど全然楽しくない、身体が拒否していることはさっさとやめてしまっていい。
楽しいことを続けるのは、もはや快・不快のレベルだということをおっしゃっていました。

「書く」ということが大嫌いなのにブログを書いていても続かない。
考えてみても当たり前ですよね。
そういう時に自分はダメなんだと自己否定するのではなく、自分はこれが好きではなかったんだとさっさと気づいてやめればいいということだそうです。

私も失敗を恐れず、いろんなことに挑戦していこうと思いましたよ。

セミナーで熱く語る立花さん
セミナーで熱く語る立花さん

 

セミナー後の懇親会も盛り上がりました。

セミナーが終わって、すぐ近くの居酒屋に場所を移動し懇親会にも参加しました。
この懇親会がまた新鮮で、得るものが多かったですね。

立花さんも懇親会参加の重要性を話されています。

私が感じたのは、お互い目指す方向性が似ているということもあり、内容がすごくポジティブだと感じました。
自分が発した言葉や誰かが発した言葉に、すべてポジティブな意見が返ってくる。
その話を横で聞いているだけでも自分の気持ちがポジティブになっていく、いい方向での作用が働き、参加することでとても有意義な時間を過ごすことができたと思っています。

まったく違うライフスタイルの方々の話も聞くことができて、普段の飲み会では味わえない貴重なものになりました。

学んだことの実践が大事!

めちゃくちゃ楽しかったセミナーですが、学んだことを実践しなければ意味ないですよね。
聞いて終わりではもったいない!

せっかくいい話を聞けたのですから、教わったこと・感じた事・ワクワクする気持ちを大事にして実践していきます!

飛ばしすぎてガス欠にならないよう、少しずつやっていきたいですね(^^;)

スポンサーリンク