開脚の女王ことEIKOさんの本『どんなに体がかたい人でもベターッと開脚出来るようになるすごい方法』を読んで、2週目までを実践してみました。

Eikoさんの本「ベターッと開脚」

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

 

続けていくうちに確かに変化が現れてきましたよ。
今回は中間報告ということで、その変化をご紹介します。

 

始める前はこんな感じでした。

ベターッと開脚実践前の状態
実はけっこう足は開くんです

 

 

ベターッと開脚実践前の状態では腰があまり曲がらない
腰が曲がらない

 

私はもともと体は柔らかいので足は結構開きます。

ただ、腰痛持ちで腰が硬くなかなか曲がりません。写真の状態が限界で、ミシミシというような硬さです。

もちろん、いままでにベターッとできたことはありません。

 

どうなるか期待を膨らませながら実践しました。

 

本に載っているプログラム通りストレッチをしていきます。

 

こちらは基本のストレッチ

ベターッと開脚の基本ストレッチ1

そしてこちらも基本ストレッチ

ベターッと開脚の基本ストレッチ2

私はこの2つ目のストレッチが苦手なことが分かりました。

モモ裏とふくらはぎが硬くなかなかのびません。

 

この2つの基本ストレッチに、それぞれ1週目と2週目の週替わりストレッチが用意されています。

その写真は撮り忘れてしまいました。

 

お風呂上りや朝出かける前などに無理しない程度で続けていきました。

 

 

そして2週目を終えての結果がこちら。

 

ベターッと開脚2週目までを実践して肘が付くようになった
肘が付いた!

 

ベターッと開脚2週目までを実践した結果、腰の曲がりも柔らかくなっている。

 

肘がつくようになりました。すごい!

腰の曲がりも始める前に比べなんだか柔らかくなっています。

そういえば腰痛も気にならなくなってきました。

 

2週間でこの変わりようです。

 

この本では開脚の定義を、“肘がついたら開脚成功”ということにしています。

ということは私は2週目で成功してしまいました。

凄いと思いましたよ。

ただ、まだ3週目4週目が残っています。

どうせならベターッとやってみたいので、このまま続けていきたいと思います。

ベターッとしている姿を紹介できたらいいなーと思いますね。

頑張ってやっていきますよ。

 

スポンサーリンク