娘の誕生日が近くなり、どんなふうに誕生会を行おうかなと考えていました。

娘は友達を呼んでやりたい!と話しています。

 

そんななか、「飾りつけを専門の人にお願いしてみようか!?」ってなりました。

 

今回お願いしたのがパーティーやお祝い会場を飾り付けによって盛り上げてくれる会社『Piko’s Birthday Party』さん。

宮古島にもこんな会社もあったんですね。

最近知り合ったばかりですが、せっかくの誕生会なので飾り付けをお願いすることになりました。

Piko's Birthday Party

わくわくしながら打ち合わせ

誕生会に向けてまずはPiko’sさんと打ち合わせ。

娘本人も交えてどんな色が好きか?どういう雰囲気が好きか?など本人の好みを聞いていきます。

初めは照れくさそうだった娘も話しているうちにだんだん楽しくなってきたようで、「こういうのがいい!」と自分からも話すようになっていました。

 

色々希望を伝えてその日は終了。

誕生会前日に飾り付けをすることになりました。

 

前日に楽しく飾り付け

飾り付けはピコずさんだけでなく、私も娘も家族みんなで行います。

めずらしい小道具も多く、一つ一つを飾るのがとても楽しい。

綺麗に飾りつけされた部屋

高い場所に取り付けるのは私の役目なので、娘に指示を受けながら取り付けました。

Piko’sさんは家族みんなで飾りつけを行うことでのふれあいを大事にしているそうです。

親子みんなで「誕生会」という目標に向かって団結している感覚が味わえました。

 

そしてテンション上がりまくりの中取付完成!

本番を楽しみにしながら今日の作業は終了しました。

 

当日は友達も一緒に大盛り上がり

誕生会当日。いつも寝坊している娘は朝早くから起きてきました。

やはりうれしいみたいです。

 

午後になり友達も集まってくると飾りつけを見て「かわいい!」と気に入ってくれた様子。

その言葉を聞いて少しホッとしました。

かわいらしい風船

綺麗に飾り付けられた部屋

みんなでワイワイと誕生会が進む中、ピコずさん作成のメインイベントが登場!

その名もピニャータ!

釣り下げられた箱の中にお菓子が入っており、それをたたき割るとお菓子が降ってくるという物。

ピニャータは娘の希望で馬の形に作られています。

 

ヨーイドンの合図で一斉にたたき出しました。

ぴにゃーたをみんなで叩く

丸めて棒状にした新聞紙で馬を激しくたたいています!

ピニャータはメキシコの文化で、悪魔払いの儀式だそうです。

たたき割ることで中にいる悪魔を追い出すのだとか。

その話を知らなければ、馬を叩きまくる女の子達の様子は異様に見えてしまいますね(^^;

 

徐々に箱が壊れてきて中のお菓子が飛び出してきました。

お菓子が出てくるたびにワッと盛り上がり、「笑いすぎておなかが痛い!」と話す子もあり!

 

最後は一気にお菓子が飛び出し、はしゃぎながら拾っていました。

 

その後は部屋の中に戻りみんなでケーキを食べました。

誕生会は大成功といった感じです。

 

ほんの少し飾りつけを工夫することによって、パーティーの盛り上がり方も変わってくるんだと感じました。

Piko’sさんに感謝です!

誕生会やお祝いなど楽しくしたいなと思う方にはおススメですよ~。

 

私もまた何かのパーティーあればお願いしようと思っています(^^)
Piko’sさんの名刺を貼っておきますね

ピコズバースデイパーティの名刺

スポンサーリンク